マビノギハァンタジーライフ

アクセスカウンタ


このブログはマビノギC3以前の記録であり、現在とは異なる部分がございます。
ご了承ください。

zoom RSS 女神の夢( 笑)

<<   作成日時 : 2007/11/11 10:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

aspirinは今朝、不思議な夢を見た。
夢の中で夢を見ているというものだ。

以前にも夢で見たことのある田園風景と、橋の上の交差点。
そこから、きれいとは言いがたい川が流れているのが見える。
灰色の濁流だ。大雨のあとなのだろうか……。
絶対にアデリア川ではない。

彼は、そんな田舎の道路を走るバスの車内にいた。

乗客は少なかったが、一人だけ顔見知りがいた!

黒いバスソは持っていなかったが、しゅかさんだ(笑)
ひょっとして「バスソ」だから「バス」なのか!?
「ソ」はどこへ行ってしまったのか!?謎である(爆)

ちなみにバスの色は黒ではなく、赤であった。


『まずは彼女に「黒いバスソ」と言うことが第一だと考えました』

ところが、言う前に朱嘉さんは先制攻撃を仕掛けてきたのである。

(わああ…)

『朱嘉さんがハンディクラフトに興味があったなんて、意外でした』

いきなり木工用ボンドを取り出し、目の前に突きつける朱嘉さん。

のようなものを何本か取り出し、接着し始めたんです』

揺れるバスの車内で慎重に作業を続ける朱嘉さん。
彼女の目的は一体なんなのか。

『何を作っているのか理解できませんでした。
 木片をただ無造作に接着しているだけで、形を成していなかったからです』

最後に朱嘉さんが取り出したのは、豆電球。

『単一の乾電池を電球につないでスイッチを入れたら、
 わけのわからない木片が光ったのです』


ところがその後、aspirinは目が覚めてしまった─

が、次の瞬間!

『夢の中で夢を見ていたんです。だから目が覚めても夢の中でした』

彼は携帯電話を取り出し、実際には知らないはずの朱嘉さんにメールを送った。

『バスの中で何をしていたのか、どうしても知りたくてメールしたんです。
 でも…さすがに夢の中まで責任は取れないって笑われましたよ』

あえなく起床となった。
検索等でこのページに来られた方へ。→→トップページはこちらです。←←

新しいブログはこちら→→マナビノギ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
夢の中で夢を見ることってたまにありますよね〜〜。  この世界も夢ならいいのに・・・
INGRAM
2007/11/11 22:58
我々はすでに夢の中にいるのですよ…
だから思い通りにいかない(´・ω・`)
aspirin
2007/11/11 23:51
ちょっwww
偶然すぎますね・・・オソロシイ。
その頃、マビでお金に困ったシュカさんは、
バンホの木を枯らす勢いで薪を取り、
ハンディクラフトでひたすら生地用麺棒を作っていたのです。
シュカ
2007/11/12 19:24
(◎皿◎)ナンデスト!!
やはり、あの真剣すぎる表情は本物でしたか!
しかし光る生地用麺棒とは・・
aspirin
2007/11/12 19:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
女神の夢( 笑) マビノギハァンタジーライフ/BIGLOBEウェブリブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
文字サイズ:       閉じる