マビノギハァンタジーライフ

アクセスカウンタ


このブログはマビノギC3以前の記録であり、現在とは異なる部分がございます。
ご了承ください。

zoom RSS ドロップ? 鍛冶? 武器を選ぶならどっち?

<<   作成日時 : 2008/05/09 03:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

イリアの巨大生物が落とす武器は、G1の耐久にさらに1〜4が追加されています。
たとえばグラディウスは通常13ですが、G1耐久のものは20なので
1級だと24にもなります。鍛冶よりも多いです。
バランス以外のすべての性能が鍛冶よりも優れています。

しかし、

現耐久が1の状態で手に入るため、修理が必須なのです。
G1で1級のグラディウスだと1/24なので23ポイントの修理が必要ですね。
アイデルンで修理すると6万G近くかかるうえ、失敗して削れるリスクもつきまとう!


鍛冶武器の場合は現耐久が全快の状態で得られます。
修理しなければ使えない、、、ということはありません。

一般のモンスターが落とす武器は、通常の耐久に1〜4が追加されたものなので、
ある程度高い品質の鍛冶武器と比べると耐久は少ないです。


ドロップ武器は耐久よりも、鍛冶より高いクリティカルと最大ダメージを生かすことができます。
修理で失敗しなければラッキーです。

でもバランスは圧倒的に低いです。

よほどDexが高いか最小特化改造とするかしない限り、生かせないかもしれません。


初めのうちは実用を考えると鍛冶武器を選んだほうが無難かもしれません。
検索等でこのページに来られた方へ。→→トップページはこちらです。←←

新しいブログはこちら→→マナビノギ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ふーん
すうりん
2008/05/09 20:51
( ・ω・)
aspirin
2008/05/12 01:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドロップ? 鍛冶? 武器を選ぶならどっち? マビノギハァンタジーライフ/BIGLOBEウェブリブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
文字サイズ:       閉じる