マナシールドは生存率を飛躍的に上げてくれる

マナシールド。最初は「こんなスキル使えるはずがない」と思っていましたが、
ほかにどんな手段を講じるよりも生存率がアップすることがわかりました。

中途半端にディフェンスを上げ、鎧を改造して防御力を上げたり、
中途半端にアタックやエンチャントで生命力を上げたりしても、
マナシールドひとつに及ばないような気がします。

Intが高いと練習ランクでもかなりの防御性能を発揮するからです。

マナシールドがなければ1コンボでやられてしまうのに、
何度も影ミッションで無事に切り抜けることができました。

負傷を完全に防ぐというのも見逃せません。


ランクアップにはやや多めのAPが必要ですが、上げて損はないと思います。

問題はマナシールドを使うタイミングです。

常用していてはマナがいくらあっても足りないし、
マナを節約しようとしてこまめに解除したとしても
再び発動するときのマナを余分に消費してしまいます。

これだけはいえるのが、
マナをケチりすぎると助かるものも助からなくなってしまう
ということです。

マナシールドで防ぎきれなかったダメージはライフで受けてしまいます。
このときマナは0になるので魔法を使用することさえできません。
せっかく生存できても対処不能に陥る恐れがあります。

Intとマナが100未満しかない場合は難しいかもしれません。
(100というのは何の目安にもなりませんが…)

とにかく慎重派の人や、どうしても死にたくない場面では
これほど便利なスキルはありません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック