マビノギハァンタジーライフ

アクセスカウンタ


このブログはマビノギC3以前の記録であり、現在とは異なる部分がございます。
ご了承ください。

zoom RSS ファイアボールに関するスチュアートの話が以前と変わっている…

<<   作成日時 : 2009/01/10 02:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
以前のスチュアートの話は理解しにくかったのですが、これ、いつの間にか
修正されたねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

画像
「ファイアボール」クエストを受けた状態で
完成した本を持ってスチュアートと会話すると押収されます。
結局アローリボルバーもファイアボールも、本の内容を表示させることはできないのです。

画像
もっとも気になるのはこれ。
この炎の玉は重力によって、重い砲弾が飛ぶように見える。

この「重力」がわからない。
重力という用語は適切ではないような気がする…。

アイススピアのスキル説明にも同様に
重力を利用し加速させることで、貫通力が増し周囲の敵にダメージを与える。
と「重力」について書かれている。

ならばサンダーは
重力によって雷を落とす魔法。
と説明されているのかというと、そうではない……。

雷は重力で落ちるのではない…。

もしファイアボールの威力が「重力」で決まるのなら、
高い位置からスキルを使用すればよいということになる。

より大きい位置エネルギーを持った「重い砲弾」を落下させるのがスキルの本質ならば、
現状では使い物にならないといわざるを得ない。
対象とほぼ同じ高さで発射し、低い放物線を描いて飛んでいくだけだからだ。

そもそも「重力」を利用したければ、高い位置に物体を保持していなければならないはずなのに、
ファイアボールもアイススピアもそのような様子が見られないのでおかしい。


どこをどうとらえたら「重力」が関わっているといえるのか……。
検索等でこのページに来られた方へ。→→トップページはこちらです。←←

新しいブログはこちら→→マナビノギ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ファイアボールは重力のために放物線を描くとは書いてますが威力の話はしてないですよ(;´艸`)
下から上に発射してる時点でエネルギーは
発射時≧着弾時
になりますしね、運動エネルギーが少し下がることも考えればですがww

威力自体には重力は関係ないが、説明が短くて困ったから見た目の説明してみましたよかっこわらい
程度に捉えるぐらいでいいと思います(´σω`)
ライダ
2009/01/10 11:41
ひょっとすると火の玉の持つ重力のことかもしれないな…
とてつもない密度の塊が飛んでいるのか…

とにかく「重力」もめでたく名言の仲間入り。
面白おかしく誤用してみよう。
aspirin
2009/01/10 17:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ファイアボールに関するスチュアートの話が以前と変わっている… マビノギハァンタジーライフ/BIGLOBEウェブリブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
文字サイズ:       閉じる