マビノギハァンタジーライフ

アクセスカウンタ


このブログはマビノギC3以前の記録であり、現在とは異なる部分がございます。
ご了承ください。

zoom RSS ゲーム等の「仮想空間」であっても、人の動向を把握することは難しい

<<   作成日時 : 2009/09/04 00:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

どんなに優れた指導者が立っても、すべての人間を把握できるわけではありません。
「目の届かないところ」では何が起きているのかわからないのです!

では、「死角をなくす」ように取り組めばよいのでしょうか?

いいえ。それも上手くいきません。必ず失敗に終わります。

それは「常に見張られている」状況を意味しており、
その中において楽しさや面白さを見出すことなど不可能だからです。

心身の自由を一時的に奪われることに快感を覚える人はいますが、
常に束縛という状況に置かれ、自由を奪われたままでいるということは、
誰しも受け入れがたいものです。

ほかにも、「今日の出来事をすべて報告しなさい」と指示を与えても、
忘れるかもしれないし、ウソをつくかもしれないし、言いたくないこともあるでしょう。

つまり、どうしたって、人の動向を「完全に把握」することなどできないのです。

これが、「人間は人間を首尾よく導いていくことができない」
といわれる決定的な理由です。

決して指導者が「悪い」わけではなく、
「人間」という生物に備わっている能力の限界が問題なのであって、
これを理由に「やめてしまう」のは賢明な判断ではありません。
「生きることをやめる」と言っているのも同然です。

優劣ではなく、「人間の仕様」の問題なのです。

まず、これを大前提として考えていかなければなりません。


限界があり、失敗もある中で、「それなりに上手く導いていく」こと。
また、そうするための「努力」をすることもできます。

…にもかかわらず、どうしても壁にぶつかってしまうのが現実です。


「問題にぶち当たる」のも、人間の「仕様」だと考えましょう。

「あの人はダメだけど、自分はちゃんとできる」
などという高慢な態度でいることが一番いけません。

自分が同じ状況に置かれたら、上手くいかないかもしれないのですよ?
そのとき、自分はどんな心境に陥るか、考えてみてください。


「集団」で行動をする以上、「個人」がそれを理解しているだけでは不十分なので、
全体も学習ないし教育を施すことが必要です。


これらのことは、実は、「義務教育」という教育の過程で、
知らず知らずのうちに教え込まれているものなのです。


インターネットの掲示板やオンラインゲームでは、そのことを忘れてしまったり
教育が不十分・不適切であったために身についていない人がいたりすることが
少なくありません。

こういうタイプの人たちは、その不適切な言動のゆえに、仲間外れにされたり、
孤立したり、いじめや迫害を受けたりしやすいのですが、逆も起こりえます。
また、別のさまざまな要因によって、同じような事態に陥っている人もいます。


aspirin自身が「こちら側」の人間であるため、自然と同類が集まってくるので、
その中で『限定』という特別(?)なギルドを結成した経緯があります。

基本的な理念は、
「広大な外の世界に圧倒されてしまうよりは、狭小な身内だけの世界を楽しもう」。


だから『限定』なのです。

外へ出てしまった場合、身の安全を保障することができません。

つまり、このギルドは、「予想外の事態に対して極端に弱い」のです。

弱点は十分に理解しています。
だから今までさまざまな危険を回避することができたと思っています。


しかし……


しだいに興味が「外部」へ向けられ、
今までになかった刺激が大量に入ってくるようになると、
手に負えなくなり、大きな被害を受ける場合があるのです…。



スカイプは完全に失敗した…!!!!!!!

それ以前にネットラジオが最大の誤りでした…。

チャットによる「文字」のコミュニケーションに慣れ親しんだところへ、
ラジオによる「音声」が加わったことが致命的だったのです。

そう、それは本当の意味で「ノイズ」。
不快なノイズだったのです…。


文字と会話の両方をやり取りするだけの「余裕」があるはずがなかった…。


自覚はなくても、文字と会話についていくのは「重労働」です。

余裕のないところで無理をさせ、
ブレーカーが飛んだような状態になってしまいました…。


ブレーカーが飛んだだけならまだいい…。
機器の破損や、火災が発生したらどうすれば……。


人間のメンタルな部分のトラブルなのです…。

「サーバー機器点検」のようにはいきません。

いいかげんなメンテナンスで済ませるわけにはいきませんよ!
検索等でこのページに来られた方へ。→→トップページはこちらです。←←

新しいブログはこちら→→マナビノギ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
へー
ふーん
2009/09/05 23:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ゲーム等の「仮想空間」であっても、人の動向を把握することは難しい マビノギハァンタジーライフ/BIGLOBEウェブリブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
文字サイズ:       閉じる