怖い図書館でクローカーを比較的安全に狩り続ける方法

画像
「ペッカ下級魔族通行証」を入手する目的で怖い図書館を訪れます。
もちろんaspirinは行きませんが、付き添いとして図書館へ向かいました。
 
図書館に入ってすぐの場所が一番危険です。
 
サラブレッドに乗って、思い切って部屋の奥まで走り抜けるほうが安全です。
 
デスクや黒板などの障害物があり、そこにモンスターを引っかけることができ、
射程の長い弓を使えばクローカーだけを釣ることも可能なので
この場所が比較的安全であるといえます。
 

クローカーは「タフになったウィスプ」という感じ。


ゴーストは硬すぎて嫌になりますが、クローカーはそうでもありません。
ホローナイトは邪魔ですね…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

射命丸霊夢
2010年03月01日 03:01
これは・・・w
確かに弓とある程度のスキルレベルがあればかなり便利な戦法ですね。
後、どうでもいいことですけど、妖精武器を持っていると(MOM)のボタンがアクションのボタンにかぶっちゃうのがどうも気になりますw
2010年03月01日 11:15
射命丸さん
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー ひたすらプシップシッと撃てば…
( -Д-) ゚Д゚)フムフム
妖精武器が販売促進活動をしているようですね…

この記事へのトラックバック