マビノギハァンタジーライフ

アクセスカウンタ


このブログはマビノギC3以前の記録であり、現在とは異なる部分がございます。
ご了承ください。

zoom RSS グラフィックバグの原因は、不用意なGPUのオーバークロックか

<<   作成日時 : 2010/03/15 01:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

画像
たびたび発生し、そのつど十数秒間フリーズが起こり、
画面の表示がメチャクチャになるこの現象。
どうやら原因は、GPUのオーバークロック設定にあったようです。
 
画像
このようにインベントリのアイテムの表示もおかしく、
テキストまで化けてしまうこともあります。
 
おかしくなった画面は、一度クライアントを最小化するだけで直るのですが、
その根本的な原因が何なのかはずっと不明のままでした。
 
このような現象が起こる場合、次のような原因が考えられるのですが…
  • クライアントのファイルが破損している。

  • 常駐プログラムとの干渉。

  • ハードウェアの相性の問題。

  • グラフィックボードのドライバの問題。

画像
先ほどマビノギがついに起動しない状態に陥ってしまったため、
もう原因はここしかないだろうということで設定し直してみたところ、
問題なく動作するようになりました。
 
少しでもパフォーマンスを高くしたいと誰もが思うものですが、
ゲームという非常に負荷の大きいプログラムを長時間使用する場合は、
それが裏目に出て、かえって動作の不安定をもたらすことが多いです。
 
「定格仕様」で動作させるのが一番いいのかもしれませんね。
 
しかし、ほかの環境で同様の現象が起こっているものは、
これとは違う原因が考えられるわけですから、
「不具合」とか「バグ」の原因を突き止めるのは難しいのです。
検索等でこのページに来られた方へ。→→トップページはこちらです。←←

新しいブログはこちら→→マナビノギ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Geforceでマビノギの画面がバグる原因はnvProfileにもありそうだ
マウスポインタを含めた画面が数秒〜十数秒間完全にフリーズし、 その後、マビノギの画面が異様に表示されるこの現象。   これまでにも原因のいくつかを考えて対処してきました。 NVIDIA System Tools with ESA Support によるオーバークロック 「アプリケーションの設定を変更」してアンチエイリアスを設定すること そしてこのたび、考えられるもう一つの原因を見つけました。   このnvProfileと、NVIDIA コントロールパネルのデバイス設定が ... ...続きを見る
マビノギハァンタジーライフ
2010/03/29 12:05
レイバン ウェイファーラー
グラフィックバグの原因は、不用意なGPUのオーバークロックか マビノギハァンタジーライフ/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン ウェイファーラー
2013/07/06 02:39
プラダ トート
グラフィックバグの原因は、不用意なGPUのオーバークロックか マビノギハァンタジーライフ/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ トート
2013/07/07 05:41
プラダ メンズ
グラフィックバグの原因は、不用意なGPUのオーバークロックか マビノギハァンタジーライフ/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ メンズ
2013/07/07 10:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
グラフィックバグの原因は、不用意なGPUのオーバークロックか マビノギハァンタジーライフ/BIGLOBEウェブリブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
文字サイズ:       閉じる