マビノギハァンタジーライフ

アクセスカウンタ


このブログはマビノギC3以前の記録であり、現在とは異なる部分がございます。
ご了承ください。

zoom RSS アイバとあっそんの科学的錬金術うジオ

<<   作成日時 : 2010/06/14 12:54   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 0

画像
アイバをゲストとしてあたかも存在するかのように仮定し、
実際に会話をしたらどのような展開になるのか考えてみました。
 
アイバ:錬金術師をお捜しですか?僕でよければ何でもおっしゃってください。こう見えても錬金術師なんですよ。
aspirin:見てくれと能力が関係しているんですか?
アイバ:あ、僕には気を使わないで、ゆっくり見て回ってくださいね。
aspirin:いや、かえって気を使う…というか、気になるでしょ、普通。
アイバ:うちは初めてのようですが…錬金術のことで来られたのですか?
aspirin:もう何度も会っているはずですが…
 
…と、NPCのままでは一向に会話が成立しないので、どうにかする必要があります。
 
アイバ:何か聞きたいことがありますか?僕でよければ何でもおっしゃってください。
aspirin:ゴーレムの体重を知りたいのですが。
アイバ:それならドレン先生に聞いてみてください!
aspirin:(゚Д゚)ハァ? 何でもおっしゃってくださいって言っただろ?
アイバ:僕はシリンダーと結晶しか取り扱っていないんです。ゴーレムに関する本は、ドレン先生が販売しています。
aspirin:なるほど。
 
aspirin:アイバが質問に答えてくれないのですが。
ドレン:? ?????. ????? ???? ?? ???.
aspirin:?
ドレン:まだ何か必要な物があるのかしら? 何でも言ってちょうだいね。
aspirin:('A`)…
 
…と、翻訳の不手際で文字化けしている文章は読めません。
 
aspirin:しょうがない…「錬金術と戦闘の融合」を買うか…28,800G…
ドレン:まいどあり〜
aspirin:('A`)…
 
aspirin:「より強いゴーレムはさらに多様なスキルを使うことができます。」ってどういうことだろう? ゴーレムの種類によって使えるスキルに違いなんてあったっけ? ホワイトだったらライフドレインを使えるとでも…?
ドレン:質問は知識王で!
aspirin:ガッヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)д)  ゚ ゚
 
 
aspirin:……結局、ゴーレムの体重については書いてなかった。気になるのに。
アイバ:どうして体重にこだわるのですか? 僕でよければ何でも聞いてください。
aspirin:ああ、はいはい、わかったわかった、わかったから、その目でこっちを見ないでくれ…
アイバ:ゴーレムは重いですよ。
aspirin:どのくらい?
アイバ:すごく!
aspirin:単位をつけて。
アイバ:1トンくらい。
aspirin:1トンか。じゃあ、結晶の状態のゴーレムの重さは?
アイバ:それ、何だろう?僕も知りたいです!
 
aspirin:インベントリには1トンの結晶が何個も入っていることになる。現実的ではないな。
アイバ:すごく…重たいです…
aspirin:逆に結晶の重さを基準に考えてみると?
アイバ:1キロぐらいですか?
aspirin:結晶を地面に落として見てみると、直径12cmくらいの球形をしている。透明に見える球体の中に、ゴーレムの形をした物体が入っていることがわかる。
アイバ:12cmの岩石ということですか?
aspirin:直径12cmの球の体積を計算すると、およそ905cm^3となる。
アイバ:だいたい1キロになりそうですね。
aspirin:いや、これは岩石でできているのだから、1kgよりは重くなることが予想される。
アイバ:岩石ってどんな岩石なんですか?
aspirin:クィリンストーンと土の結晶の実体がわからないので、なんともいえないが…。花崗岩のようなものとみなし、密度を2.6g/cm^3として計算するか。2.353kgになる。
アイバ:けっこう重たいですけど、現実的になりましたね。
aspirin:1セットが12kg近い重さだ。
アイバ:重さもですけど、12cmの結晶を何個も持ち歩けるなんてすごいです!
aspirin:この計算でいくと、ホワイトゴーレムが極端に重くなることがわかる。
アイバ:ホワイトゴーレムの強さと関係があるのですか?
aspirin:その話はあとにしよう。ホワイトゴーレムの結晶には、材料としてシルバーインゴット、つまりきわめて純度の高い銀が含まれている。最高級クィリンストーンがどんな物質かは不明だが、銀の密度だけで10.5g/cm^3もある。
アイバ:4倍の重さですか?
aspirin:ホワイトゴーレムが純銀ならそうなる。実際にはクィリンストーンおよび土の結晶とインゴットの体積比は1:1くらいだから、まぁ6.6g/cm^3といったところか。5.973kgだ。
アイバ:6キロもあるんですね……。1セットで30キロも……
aspirin:そもそもインベントリがどこにあって、どのような仕組みになっているんだ?
アイバ:それ、何だろう?僕も知りたいです!
 
aspirin:素粒子のような大きさのものだと、1箇所に複数の物体が同時に存在することも起こりうる。
アイバ:1箇所に…?
aspirin:同じ場所に同時に、重なり合った状態になることがある。
アイバ:それって、僕たちでも起こっていますよね?
aspirin:モンスターやペットとも完全に重なり合うことができる。
アイバ:どうなってるんですか?
aspirin:って聞かれても……
アイバ:やっぱりゲームだから、なんでもありってことですか?
aspirin:そういうことになる。
アイバ:うーん…なんか納得いきません。
aspirin:こういった重なり合った状態になることができるのは、それが波としての性質を持っている場合だけだ。
アイバ:波ですか。
aspirin:粒子では同じ場所に存在することができず、どちらか一方が押し出されてしまう。
アイバ:えっ? でも、さっき素粒子って……
aspirin:素粒子は粒子でもあり、波でもあるのだよ。この話は長くなるので、また今度にしよう。
アイバ:それ、何だろう?僕も知りたいです!
 
 
aspirin:実際にゴーレムを呼び出してみるか。
アイバ:aspirinさん、すごいです!最高です!
aspirin:ちょっと待て。シリンダーの内径が、ゴーレムの結晶よりも小さいぞ。
アイバ:結晶が入らないじゃないですか!!
aspirin:どうすれば……
ドレン:錬金術を通じて物質を変化させることより人の心を変化させることのほうが難しいものです。
aspirin:(゚Д゚)ハァ?
アイバ:ドレン先生は的外れな意見しか言えないのですよね。
ドレン:? ?????. ????? ???? ?? ???.
aspirin:まったく無能な先生だ。
ドレン:あなたのマナとスタミナを使って、結晶を押し込めばよいのです。
aspirin:な、なるほど…
ドレン:そう。そうやって結晶を愛でるように扱って。カチャカチャとリズミカルに。そうそう。
 
aspirin:鉄でできてきているとは思えない音だな。カチャッカチャッって。
アイバ:クロスボウを装備したときと同じ音ですよね。
aspirin:効果音の使い回しには困ったものだ…。
アイバ:効果音といえば、タラで鳴らされる鐘の音、うるさいですよね。
aspirin:あの鐘の音は、音源がどこにあるかわからないのが不思議だ…。
アイバ:えっ? 鐘つき堂みたいなものがあるんじゃないですか?
aspirin:たしかにある。だが、音がそこから聞こえてくるわけではない。
アイバ:どういうことですか?
aspirin:タラの町のどこにいても、鐘の音が一様に聞こえている。音が反響しているわけではなく、本当に音源が特定できないのだ。つまり、タラの空気がすべて同時に振動し、どの場所にいてもその振動が音として聞こえるようになっている。
アイバ:それ、何だろう?僕も知りたいです!
 
aspirin:話を戻そう。ゴーレムを呼び出してみるぞ。
アイバ:aspirinさん、すごいです!最高です!
aspirin:ドウッ!
アイバ:わあっ! いつの間にこんなに大きなゴーレムを呼び出せるようになったのですか?
aspirin:なんだ、気づいてなかったのか。毎日毎日、かまどでアルケミマスタリのトレーニングをしていたのだが。
アイバ:あ!aspirinさん、お会いできて嬉しいです〜!
aspirin:今ごろ言うな。
アイバ:ロックゴーレム、大きいですねぇ……1トンどころじゃないんじゃないですか?
aspirin:いや、2.353kgだ。
アイバ:えっ??そんなに軽いですか?
aspirin:結晶が2.353kgなのだから。
アイバ:でも、明らかに10トン? 100トンくらいありそうですよね?
aspirin:そう。私が気になったのは、そのことなのだよ。
アイバ:そっか…ゴーレムの体重が……
aspirin:2.353kgの結晶が、呼び出したときには100トンになる、なんてことは考えにくい。
アイバ:空気に触れて重たくなったとか?
aspirin:その差分の空気が一気に吸収されたら、周辺は真空になってしまう。
アイバ:あわわわ……
aspirin:考えられるのは、2.353kg分の物質が、中身スカスカか、皮のように薄く広がってゴーレムの形になったということ。しかし、こんなゴーレムには強度がほとんどないので使い物にならない。ウィンドミルなど使えば、一瞬にして砕け散ってしまうだろう。
アイバ:じゃあ、どうすれば……
aspirin:結晶の時点で、すでに100トンの重さがあったということか……
アイバ:でも、アルケミマスタリのランクでゴーレムの大きさが変わりますよね。
aspirin:そうだ。だから結晶の重さを決めればゴーレムの重さがおかしくなってしまう。
アイバ:具体的に、ゴーレムの大きさはどのくらい変わっているんですか?
aspirin:ランクごとに大きさが異なるゴーレムを、水を張った容器に沈めて、あふれた水の量から体積を求めればいい。
アイバ:なるほど。その体積に密度をかければ、ゴーレムの重さがわかるんですね!
aspirin:そういうことだ。どこかにゴーレムが丸ごと入る容器はないだろうか?





一方ロシアは体重計を使った。
検索等でこのページに来られた方へ。→→トップページはこちらです。←←

新しいブログはこちら→→マナビノギ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ランク1アルケミマスタリ
それなりに高いランクのマナフォーミングスキルが1190回必須で、 「錬金術の攻撃スキルを使って攻撃・勝利する」の項目だけで突破できた それまでに比べて格段に難しくなるのがランク2です。   アルケミマスタリをここまで上げた時点でマナフォーミングが高ランクになっていれば、 「ランク2や3や4の結晶製作に成功する」という項目を埋めることは難しくありませんが、 手をつけていなかったり、アイススピア等の高ランク所有者がいない場合は大変です。   マナフォーミングで停滞しそうな場合は... ...続きを見る
マビノギハァンタジーライフ
2010/06/17 12:36
岩石内部の構造を変化させてゴーレムを作る錬金術の革新的なスキル。
「岩石内部の構造を変化させて」の部分をもっと詳しく知りたいものです。   シリンダーの内径より大きな結晶が入ったり、 ゴーレムの質量が不明であることや、力も未知数だったりするなど、 科学では理解できないが錬金術として確立されている、このゴーレム錬成スキルの 正体を突き止めるべく、無謀な考察がこれからも続くのでした。 ...続きを見る
マビノギハァンタジーライフ
2010/07/08 00:05
プラダ 財布
アイバとあっそんの科学的錬金術うジオ マビノギハァンタジーライフ/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ 財布
2013/07/08 12:13
VISVIM サンダル
アイバとあっそんの科学的錬金術うジオ マビノギハァンタジーライフ/ウェブリブログ ...続きを見る
VISVIM サンダル
2013/07/09 14:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アイバとあっそんの科学的錬金術うジオ マビノギハァンタジーライフ/BIGLOBEウェブリブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
文字サイズ:       閉じる