製錬か精霊か

画像
aspirinは弓を扱う予定がないから、ランクを上げるのに
いくら時間をかけてもいいし、極端な話、上げる必要もないのです。
(レンジアタックはF、マグナムショットは練習ランクです)

画像
製錬を上げるには鉱石が必要で、
鉱石を得るには鉱物採取スキルが必要。

ここで気の長い問題。

製錬に使う鉱石を集めていると、宝石もどんどんたまっていきます。
このときたまった宝石で精霊武器を育てればよしとします。
精霊のために宝石採取を続けていると思えば、鉱石は副産物となります。
製錬のために鉱石採取を続けていると思えば、宝石は副産物となります。

どちらも「副産物」だと思えば、さほど苦にはならないというのがポイント。

こんな経験をするかもしれません。
金鉱が欲しいときにダイアモンドが立て続けに出たり、
宝石が欲しいときに金や銀鉱ばかりが出たりして、
「いやー、そんなに欲しくはないんだけどね」

と思うことが。

この思い自体は一種の反動形成
僕がこんなことを考えたのは合理化ww
負け惜しみをすることによって、自らが掲げた目標に対する評価を下げずに済む。

"製錬か精霊か" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント