ダメージ増加エンチャントの影響がもっとも大きいボルト魔法はライトニング

錬金術とは異なり、魔法は身につけているエンチャントの増加ダメージが
そのまま上乗せされるわけではないようです。
錬金術にはキャラクター自身のステータスは影響しませんが、
魔法にはIntがバランスと追加ダメージに大きくかかわっています。

エンチャントで増加している最大ダメージの合計値に対して
サンダー50%
ファイアボール50%
ライトニングボルト44%
ファイアボルト40%
アイススピア10%
アイスボルト8%

が追加されているとのこと。
最小ダメージはこの半分が追加されるようですが、最小増加のエンチャント自体が
珍しく、それほど上げることはできないため、無視してもいいかもしれません。


さて、問題なのは「10%程度のダメージ増加」がどの段階で適用されているか。

エンチャントボーナスはクリティカルの倍率に含まれるが、
Intボーナスはクリティカルのあとに追加されていることがわかっています。
(モンスターの防御と保護も計算しなくてはいけないのですぐには答えが出ない;)

Intボーナスの計算式自体が以前と変わっているかもしれないため、
ここのところがちょっと不明なんですよね…。2*(log(Int))^3


防御と保護のわかっている弱いモンスターを相手に、
ひたすら魔法で攻撃し、まず最大でどれだけのダメージが出るのかを把握する。

ダメージ増加エンチャントのついたアイテムを装備したり外したりして
ダメージの変化を観察する。

2月19日以前のダメージと比較…。

クリティカルのダメージと比較…。

Intを上下させてダメージをsldkfj;lsdgjうぇろいあうpろ

('A`)

"ダメージ増加エンチャントの影響がもっとも大きいボルト魔法はライトニング" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント