テーマ:改造

クラウンアイスワンドの改造 アイスエレメンタル凝縮4

1回目の改造(アップグレード回数0)ですが、アイスエレメンタル凝縮「4」。   以前から話題に出てきている、205式クラウンアイスワンドなら マナフォーミングでランク1アイススピアの結晶が自作できる というものがありまして、その第一段階の改造がこれなのです。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

メレス式エルブンショートボウ強化

改造の記事は久しぶりです。待望の人もいらっしゃることでしょう。 ハード影ミッション「残された闇」の報酬、「メロディー エルブンショートボウ」をベースに、 接頭に「険しい」や「リザード」をエンチャントすると、最高のクリティカルを得ることができます。 改造の内容を見ればわかると思いますが、 改造でもバランスが減少し、「メロディー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ライトニングエレメンタル抑制、ライトニングエレメンタル加速

クリスタルライトニングワンドとメタルライトニングワンドの改造です。 0回目には、マナの消耗量を減らすが、魔法ダメージも減らしてしまう改造を どうしても施さなければならないので気をつけてください。   本格的な改造は、次の段階からです。 クリスタルライトニングワンドを生かす改造の一つ、 詠唱速度の向上です。 サンダー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ライトニングエレメンタル共鳴

アイススピアに比べてサンダーはマナの消費が少ないです。 サンダーのスキルをランクアップしても消費が増えることはありません。 ワンドを改造することにより、さらに燃費のよい魔法を操ることができます。 サンダーはIntとクリティカルヒットが高ければ超強いです。 詠唱速度、射程距離、ダメージ、どれも非常に優秀だと思います。 サ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弓の弦強化 2~5 ショートボウ

メレス式ショートボウ強化のあと、弓の弦強化を2から5までアップグレードします。 クリティカルを失う代わりに、最大ダメージと有効射程はもっとも高くなります。 この武器で保護の高いモンスターにクリティカルヒットを出すのは不可能に近いため、 どんなに最大ダメージが高くても、実際の攻撃力はずいぶん低く感じられます。 自分が持って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アランウェン式ロングボウ強化

ロングボウは修理費が安価ではあるのですが、 レザーロングボウに比べてバランスや射程が低くなりやすいので レンジアタックのランクとDexが高い上級者向きの弓になりがちです。 そこであえてメレス式ロングボウ強化ではなくアランウェン式にすることで、 射程、バランス、最小攻撃力の3つの初心者向き性能を上げてみました。 初心者に使わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レイナルド式グラディウス強化

武器のクリティカルはほぼ失われてしまいますが、 非常に高い最小攻撃力と、バスタードソードよりも高い耐久力を併せ持つ、 安定した性能に仕上げることができます。 これはタラ影ミッション「彼らのやり方」でゾンビに対してウィンドミルを使用する場合、 30%のクリティカルを確保しているならもっとも有効な武器になると思われます。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

スチュアート式ファイアエレメンタル制御

字数の都合で「スチュアート式Fエレメンタル制御」と 涙ぐましい省略のなされている改造です。 近接攻撃の「武器」として使用するなら比較的まともな改造ですが、 この数字が直接、魔法のダメージを増加させるわけではないため、 ほとんど意味のないことだと思っています。 しかしこのファイアワンドの本命は、 最後の改造で「ファイアエレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バランス減少が深刻だが、ネリス式より低熟練で完成する焼き入れブロードソード

改造によってバランスがとても低くなってしまうため、 まったく同じ最大ダメージで、熟練度の多いネリス式ブロードソード改造に比べて 使い手を選ぶ性能に仕上がるのが特徴です。 また、クリティカルはどちらの改造でも上がりますが、焼き入れのほうが控えめです。 市販のブロードソードではバランスが 9% になってしまい、よほどDexが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スチュアート式ファイアエレメンタル加速

ラサ式エレメンタル加速とラサ修理のせいで 耐久がかわいそうなことになってしまったクエルクスファイアワンドですが、 詠唱速度 +40.00%はびっくりするほど早く感じられます。 これならファイアボールの準備も快適に行えそうです。 ワンドの修理費が異様に高いのはなぜなのか;;
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ラサ修理は無謀だった! ファイアエレメンタル加速3

改造の途中なのに耐久が6しか残っていません! この改造は優秀です。ファイアボールの詠唱がかなり早くなっていくのがわかります。 しかしラサで修理すると……かなり失敗する……。 あーあ…クエルクスファイアワンドが(´・ω・) テラカワイソス キミキミ、修理費が足らないよ!? 修理費が足りませんね?        冫─…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニッカ式バトルソード強化

今までの武器とは異なり、耐久力を減少させる改造が最後に可能です。 この改造でバトルソードのクリティカルは最大になります。 バランスがかなり低い欠点を除けば、ブロードソードよりも可能性のある剣です。 Dexが300程度あればクリティカルでなくても実用的なダメージを出せるでしょう。 長い目で見ると、ブロードソードよりも高い修…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファイアエレメンタル制御(マナ蒸発量減少)

チェーンキャスティング発動のファイアボルトを エリクサーまたはマナポーション10による効率的な方法で使用する場合、 マナ消費量減少改造よりも、手放したり持ち替えたりした際にマナが残るよう 蒸発量減少改造をしたほうがいいような気がします。 どうせ最後の改造で消費量が一気に増えてしまいますからね。 エリクサーならほとんど無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メレス式ショートボウ強化

最大負傷率とクリティカルが犠牲になってしまいますが、 有効射程と最大攻撃力は上がるメレス式ショートボウ強化です。 ダメージの上がるエンチャントを適当につけるだけでもいいかもしれません。 適当なのでいいんです。あまり高価なものをつけると使いにくくなります。 フォックスハンター オーガ ウルフハンター レイヴン ライ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

アランウェン式ショートボウ強化

修理費が安く、お金がざくざくたまるショートボウ。 「安定的な矢を作る改造方法」というのがきわめて謎いですが、 射程距離を犠牲にしてまでクリティカルを高めるアランウェン式強化です。 もともと短い射程がさらに短くなるので使いにくいです。 つまり汎用な武器ではありません。 保護の高い敵に接射したり、(最終的な改造で)高めの最…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

重鎧の改造 表面強化 1 表面強化 4

「防御の」「カシワ」で防御力が10も上昇している重鎧なので、 改造でも保護より防御力を重視していきたいと思います。 0、1回目のアップグレードに「表面強化 1」を施し、 2回目で「表面強化 4」をします。 防御力は高くなりますが、保護の伸びが悪いためクリティカルを抑えられません。 つまり鎧以外で保護の強化が必要になって…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ネリス式ショートボウ改造

クリティカルと最小負傷率の上がるところがポイント。 弓の中では負傷率の平均値がきわめて高いものになります。 修理費も改造費も安いため、灰色ネズミやコウモリなど弱くて熟練にならないモンスターを 蹴散らすのにも非常に便利な武器だと思います。 アイデルン修理で1ポイントわずか212Gです。 最小攻撃力を高くすることもできるの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニッカ式ショートボウ強化

「ショートボウなんか(゚⊿゚)イラネ」とあなどるなかれ…! たしかに「初めは」ショートボウなんて使えません。ショートボウは上級者向き、というか 初心者に扱える弓じゃないんですよ! 射程が短めでダメージも低く、そのうえ硬直時間が短いのでレンジだけでは対処できません。 ショートボウは高ランクのレンジアタックとアローリボルバー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファーガス式レザーロングボウ改造

クリティカルは上がるが、最大ではなく最小が上がる残念な改造です。 最大がほしければレザーではなくロングボウを選んだほうがよいでしょう。 ファーガス式ロングボウ改造というのがあります。 バランスと射程ではレザーロングボウのほうが優れていて、 最大とクリティカルではロングボウのほうが優れています。 レザロンよりさらに長い射程を…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

メレス式エルブンロングボウ強化

熟練をためる過程の修理でアイデルンに削られてしまいましたが、 長い射程を維持したままクリティカル特化の弓にできるメレス式強化をしました。 バランスが低下しますが、レンジアタックのバランスボーナスとDexによって まったく問題なく扱うことができるようになりました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファーガス式ロングボウ改造

バランスを失う代わりに最大とクリが上がる優秀な改造です。 最大ダメージとクリティカルを両立できる素晴らしい弓ですが、 射程とバランスが低くなるので初心者向きではありません。 レンジアタックのランクによるバランス補正を含めても、 Dex180以上くらいで安定するというやや敷居の高い弓です。 初心者向きのレザーロングボ…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

メレス式ロングボウ強化

射程とバランスは低下してしまいますが、 すべての改造でクリティカルを上昇させることができます。 さぁ…次の転生でレンジアタックを上げよう…。
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

デル式ジャガイモ用の鍬改造

ジャガイモ用の鍬にもやっぱりあるんですよ、2個採集可能になる改造が。 ジャガイモだけでなく花束や貝も2個採集可能になるのでしょう。 ダンバートンの畑などにあるジャガイモは、けっこう採集しにくいものなので 鍬を改造して臨むのは有意義だと思うんですよ。 無理にほのぼのしなくてもいいですが、採集道具をしっかり改造するというのは…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

コストパフォーマンスは悪いが強いロングソードの改造 刃先研ぎ

3打武器という性質上、アタックなど手数の多い攻撃手段で有効なロングソード。 耐久の消耗が早いわりには修理費が高く、元の耐久も低いという、使いにくい武器です。 しかし改造によって最大ダメージが55にもなるんですよ。これは強いです。 ウルフハンターやレイヴンESでさらに強くなります。 クリティカルとバランスは落ち込みますが、最大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファーガス式木の枝改造

前回に引き続き太い木の棒であるにもかかわらず木の枝になっている改造です。 最大ダメージはどんどん下がってしまいますが、5回の改造すべてでクリティカルが上がるんですよ。 デイアン式→木研ぎ→木研ぎ→ファーガス式→ファーガス式 最終的なクリ率は41%となりますが、 修理費の安さを考えるとすごいでしょう。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more